CTIサービスとの連携の設定

ご注意

  • CTI連携はスタンダードプラン以上の標準機能のため、
    ライトプランの場合、外部システム連携オプション(有料)のお申込みが必要です。
    ※一部のプランではご利用いただけません。
    詳しくは support@ingage.jp までお問い合わせください
  • CTI連携には別途サービス側でのカスタマイズや費用が発生する場合があります。
    詳細は事前にサービス提供元にご確認をお願いします。

Re:lationと外部CTIサービスを連携することで
着信の際、CTIサービスから下記のRe:lationのタイムライン画面を自動呼び出しすることが可能です。

外部システム連携の設定の詳細については 外部システム連携を設定するには を参照ください。

Re:lationと連携している外部CTIサービス

連携設定

下記のURLを連携したい外部CTIサービスに設定してください。
※各CTIサービスでの設定画面については、それぞれのサービスへお問い合わせくださいませ。

https://​ドメイン.relationapp.jp/timeline?message_box_id=(*)&tel={TEL}

例)https://demo.relationapp.jp/timeline?message_box_id=1&tel={TEL}

  • ドメインとは、下記キャプチャ内で指している「.relationapp.jp」前の部分となります。
  • (*)には受信箱のIDを入れます。
    受信箱IDの確認方法はこちら
    ※呼び出せる受信箱はひとつのみです。

この記事は役に立ちましたか?