MFA(多要素認証)必須化設定をするには

Posted by IzumiSawako on 2021年7月9日 in ニュース

ご注意

  • アカウントオーナーのみ設定が可能です。
  • SAML認証を有効にしている場合、MFAは有効にできません。
  • MFA必須化設定をするには有料オプションの契約が必要です。

MFA(多要素認証)を有効にすると、Re:lationにIDとパスワードのみでログインできず、別途許可した端末での認証が必要となり、ログイン時のセキュリティを強化することができます。
このマニュアルは全ユーザのMFAを有効にする、「MFA(多要素認証)必須化設定」について案内します。
個人設定でのMFAの設定方法はこちらのマニュアルを参照ください。

MFA必須化設定をする

  1. 画面右上のアイコンより、[システム設定]を選択します。

    または画面右上ギアアイコンより[システム設定]を選択します。
  2. [システム設定]より[多要素認証の必須化設定]を選択し、「鉛筆アイコン」をクリックします。
  3. 「全ユーザMFA必須」にチェックを入れます。
  4. モードが「全ユーザMFA必須」となれば設定は完了です。

※注意※

  • 設定後反映されるまでに最大5分かかります。
  • 全ユーザMFA必須の設定完了後、ログインしているユーザはログアウトされMFA設定画面に遷移します。

この記事は役に立ちましたか?