保留理由の作成および追加をするには

Posted by INGAGE on 2016年8月10日 in マニュアル, Re:lation

ご注意

保留理由の設定には[マネージャー]以上の権限が必要です。

保留理由の作成および追加

保留ステータスは対応しても案件が対応済みにならない、相手からの「返事待ち」「確認待ち」または「検討中」など「保留」だけでは括れないチケットを区別するに便利な機能です。
保留理由は10個まで作成することができます。

  1. 画面右上のギアアイコンより [メッセージ環境設定] を選択し、次に左のメニューより [保留理由] を選択してください。2016-08-24_00h58_44
  2. [保留理由] の新規作成は [+] 表示を並べ替えたい場合は [↑↓] 保留理由の名称変更は [ペンアイコン] 削除は [ゴミ箱アイコン] より行ってください。2016-08-10_00h33_32
  3. なお [保留理由] を削除した場合、保留理由内にあるチケットは [保留理由なし] へ移動します。(チケットは削除されません)
  4. 保留理由は左の保留ステータス直下に表示され、チケット毎に保留理由の設定ができます。777

この記事は役に立ちましたか?