ステータスを変更するには

Posted by Tsuyuki on 2017年6月29日 in マニュアル, Re:lation

Re:lationでは、チケットをステータスにより選別することができます。

上図の赤枠内がステータスアイコンです。
ステータスアイコンは、左から〔未対応・保留・対応完了・対応不要〕が並んでいます。
また、保留アイコン横のプルダウンから保留理由を選択することも可能です。
保留理由については、こちらをご覧ください。
保留理由の作成および追加をするには
ステータス変更は、次の手順で設定します。

メッセージ詳細画面より設定する方法

メッセージ詳細画面に入ると、ツールバーに各ステータスが出現します。
(下図の赤枠内がステータスアイコンです。)
変更したいステータスを選択すれば完了です。

まとめて設定する方法

同じステータスにしたいチケットのチェックボックスを選択します。
(チェックボックスとは下図左側の赤枠内にあります。)
すると、ツールバーに各ステータスが表示されます。
変更したいステータスを選択すれば完了です。

この記事は役に立ちましたか?