Slackと連携するには

Posted by INGAGE on 2018年9月7日 in マニュアル, Re:lation

ご注意

  • Slackと連携するには、その受信箱の[管理者]の権限が必要です。
  • フリープランではご利用できません。
  • Slackと連携することにより、Re:lationにて行った下記の情報をSlackの指定のチャンネルに送ることができます。

    Slackに送られる情報

    • コメント
    • 担当者設定(アサイン)
    • 承認依頼、差戻、承認

    設定方法

    1. Re:lation画面右上のギアアイコンより [メッセージ環境設定] – [Slack通知設定] を選択します。
    2. [Slackと連携する] をクリックします。
    3. SlackのOAuth連携画面が表示されますので設定を進めます。
    4. Re:lation画面に戻ったら、通知先のSlackチャンネルを選択します。

    この記事は役に立ちましたか?