フレーズのCSVファイルをエクスポート/インポートするには

Posted by Tsuyuki on 2020年5月28日 in マニュアル

フレーズはCSVファイルでエクスポート/インポートすることができます。
これにより、一括で修正や登録ができます。

    ご注意

    フレーズのエクスポートには[管理者]の権限が必要です。

    フレーズのCSVファイルをエクスポートするには

    CSVファイルをエクスポートすると簡単にフレーズの一括修正ができます。
    フレーズのエクスポート手順は次の通りです。

  1. 画面右上のギアアイコンより [フレーズ設定] を選択してください。
  2. フレーズ設定の画面に変わります。エクスポートのアイコンをクリックします。
    ※管理者にしか表示されません。
  3. [OK]をクリックします。
  4. Excel形式のCSVファイルがダウンロードされます。
    これでエクスポート完了です。

フレーズのCSVファイルをインポートするには

CSVファイルをインポートすると簡単にフレーズの一括登録ができます。
フレーズへのインポート手順は次の通りです。

  1. 画面右上のギアアイコンより [フレーズ設定] を選択してください。
  2. フレーズ設定の画面に変わります。インポートのアイコンをクリックします。
    ※管理者にしか表示されません。
  3. 作成したCSVファイルをドラッグもしくは、選択します。
  4.     

  5. 該当の文字コードを選択し、CSVファイルの最初の行がヘッダー行の場合はチェックを入れて[インポート]をクリックします。
  6.      

  7. インポートに成功すると下図のように五十音順で表示します。
  8. これでインポート完了です。

エラーが表示される場合

CSVファイル内にエラーを発見した場合は、下記のような注意が表示されすべてのデータが読み込まれません。エラーメッセージにはエラー内容が記載されているので確認して修正をしてください。

フレーズのCSVファイルの項目

項目 備考
ID
  • 新規で登録したい場合:「ID」は未入力にしてください。
  • フレーズの更新をしたい場合:予めエクスポートして「ID」を合わせてください。(IDを元に更新するため)
  • 存在しないIDを入力した場合:エラーとなりインポートできません。
  • カテゴリ名 ※入力必須
    フレーズ名 ※入力必須
    本文

    この記事は役に立ちましたか?