毎日のお問い合わせメールに
即日返せるようになった!

サプリメント・化粧品の通信販売を行なっている薬院オーガニック様。
今回、実際にお問い合わせ対応を担当している原崎様と岡本様に
Re:lationをご利用いただいての感想などをお伺いしました。

不要なメールを選別する手間がなくなりました

御社ではどのようなお問い合わせが多いのですか?

原崎さん ほとんどが通販の定期便の停止・変更に関するものです。Re:lationでメールを確認したらカートシステムへ変更内容を記録し、その後Re:lationからメールを返信するといった流れになります。1日平均50~70件ほどお問い合わせメールが届きます。

導入前に悩んでたことは何でしたか?

原崎さん もともとGmailを利用していたのですが、いらないメールも受信BOXに入ってきていたため、いらないメールを選択してゴミ箱に入れるという作業が発生していました。それがRe:lationの自動ルールを活用することで必要なメールのみ未対応に残るようになり、手間がなくなりました。

担当者を設定できるところがスゴイ!

Re:lationを利用しての感想を教えてください。

原崎さん Gmailではラベルもなく担当者もつけられないので、その機能があるという点だけでも便利さが全然違うなと思っています。

またメールをコールセンター部門でも確認できるようにしているので、必要に応じて担当者を割り振ったり、内容をフィードバックしたりすることができてとても助かっています。

岡本さん 私はまだ入社したてでRe:lationも触り始めてから日が浅いのですが、担当者設定ができるところが本当にすごいと思っています。

Re:lationを導入してから
対応効率が上がったことを実感

実際にRe:lationを導入してから効率が上がった部分はありますか?

原崎さん これまでは前日までのメールに返せていれば良い方だったのですが、Re:lation導入以降は当日分のメールにも対応することができるようになりました。メールの件数(お問い合わせ数)自体はそれまでと変わっていないので、導入前と比べると丸一日分対応効率が上がったと実感しています。

便利に使っている機能などはありますか?

原崎さん 携帯メールアドレスオプションを契約してからはかなり利用しています。どのメールアドレスかにかかわらずまずは企業ドメインのメールアドレスにて対応しているのですが、メールが届かなかったキャリアアドレスのお客様に対しては、キャリアメールアドレスにて返信をしています。メールが届かなかった時に他に打つ手があるのはとても大きいですね。

問い合わせ対応部門には必須ツール!

Re:lationはどのような企業にオススメでしょうか?

原崎さん お客様が問い合わせをする必要がない状態にしていくのがベストではありますが、実際はとても難しいです。
ただ、メールでのお客様との関係構築には、即時にお返事ができ、直感的に操作ができるRe:lationのようなサービスが必要だと思います。

本日は貴重なお時間をありがとうございました。
今後とも、Re:lationをどうぞ宜しくお願い致します。

まずはRe:lationをお試しください!