私がすべき仕事に
集中できるようになりました

大阪で資金調達・銀行対応・資金管理を強化したい中小企業をサポートする、GPC-Tax財務部長代行センター様。
今回、Re:lationをどのように活用しているのか、どんな効果があったのか、お話を伺いました。

メール対応を効率化したかった

Re:lationを導入する前はどのような課題がありましたか?

尾川さんお客様とのメールのやり取りを私が行っているのですが、打ち合わせなどで外出していることも多く、すぐに対応できないことが発生していました。

また、お客様との打ち合わせやアドバイスなど、私がすべき仕事に集中するためにも、 他のメンバーにメール対応を任せたいと思っていました。ただ、内容はきちんとチェックしなければならないので、そういった仕組みが欲しいと思っていたところ、Re:lationを知りました。

「承認申請」を活用しています

Re:lationをどのように使っていますか?

尾川さんまず、お客様から頂いたメールの内容にあわせて、メンバーにメールの振り分けをします。そして、メンバーが返信内容を作成したら私宛に「承認申請」を行い、問題なければお客様にお送りする。修正があれば「差し戻し」をする、といった運用を行っています。

統括マネージャーの業務に注力できるようになりました

使っていただき、どんな効果がありましたか?

尾川さんRe:lationを導入することで、私の手が空くようになりました!毎日1~2時間くらいはメール対応に時間を使っていたのですが、それをスタッフに任せることができるようになりました。その分、私がすべき仕事に取り組める時間が作れました。導入前、私がやりたいと思っていたことが実現できたと思います。

まずはRe:lationをお試しください!